2016.09.11 17:04

松野屋の掃除道具

 

 

 

みなさんは、お掃除道具どのようなものを使われていますが?

 

今日は荒物雑貨でおなじみの 松野屋さんから掃除道具のご紹介です。

 

 

 

まずは

 

棕櫚(シュロ)7玉長柄ほうき ¥6,696 yen

IMG_1888

IMG_2002

原材料の棕櫚(しゅろ)とは、ヤシ科の木で、樹脂はしなやかで柔らかく、耐久性もある優れた素材なんです。

 

こちらのほうき、職人さんが1本1本丁寧に製作しておられるので、たくさん作ることができないため、とってもとっても貴重なほうき。

 

柔らかく繊維が細かいので、フローリングや畳など、床材を傷をつけることなく、

力をいれずに掃くことができ、適度な油分があるためホコリが舞い上がりにくいと言う利点も!

 

こまめな毛もお掃除しやすいので、ペットのいるご家庭にもオススメです!

 

 

 

 

 

こちらは 『棕櫚 5玉短 手ほうき』     ¥4,320 yen

IMG_1992

IMG_2094

(画像をクリック ↑)

 

 

 

 

 

それからゴミを取るちりとり。

 

『東京ちりとり』

IMG_2007

こちらはブリキ製。 (画像をクリック ↑)

 

プラスチック製とは違い、そう簡単に割れたりしないから丈夫で長持ち。

 

 価格も ¥648yenとお値打ちです。

 

 

 

 もうひとつは 大阪の町工場で職人さんが作るレトロな感じの 『フタ付きダストパン ブリキ製』 ¥4,104 yen

 

11014003_mmain

ダスト受け部分にはゴムが貼られてごみを集めやすくするよう工夫され、

 

風が強い日には蓋を開け閉めしてごみの飛散を防げます。

 

高さが約63cmあるので、腰をかかめずにゴミを集められるのもイイですね。

 

使わないときは立てておいて置けます。

 

 

掃除機ももちろん便利でいいですが、

 

使い込むほどに風合いが増す、職人が心を込めて仕上げた逸品の道具たち。

 

ぜひお試しください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

NEW BLOG

maple GENERAL GOODS AND FUNITURE ISE CITY SINCE 2010

©maple