宮崎椅子製作所  Uチェアー

自分が設計をした空間に似合う椅子が欲しいと思いデザインをしました。 日本の空間は角材で構成される事が多く、この「U chair」も角材の構成で身体を心地よく支えながらも建築的で空間に馴染む事を考えています。 その名のとおり背とアームがUの字をしているので「U chair」です。単純な形態をしていますが、肘をゆったりと掛ける事が出来てなかなかの座り心地です。 このUの字の部材をフィンガージョイント+削り出しをしていますので、とても「木」らしい魅力的な印象に仕上がりました。(小泉誠)

生地と材質をお選びいただけます。お気軽にお問い合わせください。

サイズ:
売り切れ

お気に入りに追加

 

宮崎椅子製作所の椅子は完全受注生産でとっても納期が掛かります。

2宮崎椅子製作所 カテゴリー

 3宮崎椅子製作所 カテゴリー

 しかしこれにはちゃんとした理由があるんです。  

現在、宮崎椅子製作所の従業員数は22名です。 

「この人数を増やせば、納期も縮められる」 ですが、この数を増やすつもりはないと言います。 

理由は 「無理はものに表れる」 という信念があるからです。  

「22名の社員で1日合計22脚の最高のイスを作れればそれでよし、23脚目の手抜きのイスは作りたくないのです」

 こんな素敵なこだわりの完全受注生産で、1つ1つちゃんと作られた、とっても素敵な椅子です!!

 

 

 

Uチェアー デザイナー:小泉 誠

小泉 誠 画像

 

プロフィール

1960年生東京生まれ。デザイナーの原兆英・原成光両氏に師事した後、1990年コイズミスタジオ設立。箸置きから建築まで生活に関わる全てのデザインを手掛ける。2003年にはデザインを伝える場として東京の国立市に「こいずみ道具店」を開きリアルなデザイン活動を展開している。2003年「デザインの素」(ラトルズ)出版。2005年ギャラリー間展覧会、同時に「と/to」(TOTO出版)出版。2007年小泉誠展「匣&函」富山県大山地区「木と出会えるまちづくり」委員長。JCDデザイン賞委員長。武蔵野美術大学空間演出デザイン学科教授